履くタイミング・場所

夜行バスのむくみ対策に着圧ソックスがおすすめ!長さや使うときの注意点は?

夜行バス着圧ソックス

ここでは、夜行バスで履く着圧ソックスについて詳しくまとめています。

  • 乗るとき履くとおすすめなのはむくみ対策だけ?
  • 最適な長さは服装合わせでもいいの?
  • 使うときの注意点を知っておきたい

など、知りたい方は、参考にしていただけると嬉しいです。

夜行バスで着圧ソックスはむくみケア以外にもおすすめ

夜行バスで着圧ソックスはむくみケア以外にもおすすめ
  • むくみ、エコノミークラス症候群など血行不良の予防に効果的です。

夜行バスや高速バスに長時間乗っていると、だんだん足がむくんできて、疲れやだるさが出てきますよね。

よく耳にするエコノミークラス症候群もこのように長時間、乗り物などの狭いところで座りっぱなしになっている症状で起こりやすくなります。

足を動かせずにいると血行不良になってしまい、血液が固まりやすくなってしまうのが原因です。

着圧ソックスを着用すれば、こうした血行不良やむくみ、エコノミークラス症候群を防ぎ、快適なバス旅行にしてくれます。

バスの中で寝るときにもおすすめ>>むくみケアにいい着圧ソックスを見る

夜行バスに最適な着圧ソックスの長さは服装と一緒でいい

夜行バスに最適な着圧ソックスの長さは服装と一緒でいい
  • 服装に合わせて太もも・膝下を決めましょう。

着圧ソックスの長さは大きく分けると2種類ありますが、

  • ニーハイ
    太ももまで脚全体をサポートしてくれる
    長時間の旅行に安心
  • ハイソックス
    太ももはケアできないけど簡単に脱いだり履いたりできる
    使い勝手がいい

といった、それぞれ長所があります。

ニーハイで脚全体をケア>>寝るときにおすすめ着圧ソックス

どちらも長所がありますが、迷った場合は服装に合っているタイプを選ぶのがおすすめです。

夜行バスで着圧ソックスを使うときの注意点

夜行バスで着圧ソックスを使うときの注意点
  • 長旅での履きやすさやタイミング・時々休憩を取るように注意しましょう。

詳しく説明していきたいと思います。

長距離でも快適に履ける

長距離でも快適に履ける
  • 弱圧で締め付けすぎない着圧ソックスだと長距離でも快適で安心です。

夜行バスに乗る際に選ぶ着圧ソックスとしては、長時間になるので、足が痛くなったり、締め付けがきつすぎない圧力を選びましょう。

また、圧力を強くして締め上げれば、効果が出るというわけでもありません。

着圧ソックスを履いていて、

  • 足がしびれたり、痛い
  • 冷えて寒い

場合は、圧力が合っていないことになります。

程よい締め付けで長時間の着用に適しているのは、圧力が低めの寝るとき用の着圧ソックスです。

初めから、寝る時に履いてもらうために、締め付けがきつすぎず、通気性も良く快適な構造になっています。

夜行バスの中では、乗ったら寝てしまう人も多いと思うので、弱圧の寝るとき用が安心です。

弱圧で安心>>寝るとき用におすすめの着圧ソックス

乗車前に履いておく

乗車前に履いておく
  • 車内で着圧ソックスは履きにくいので、乗車する前に履いておきましょう。

夜行バスの1人分の座席は狭いですし、周囲に知らない人が乗っています。

乗ってから準備でバタバタしていては、自分自身も焦りますし、シートを倒したりすると迷惑をかけてしまうので、なるべく履いてから乗車した方がスムーズです。

足を休める

足を休める
  • むくみやエコノミークラス症候群を予防するために、足を休める時間を作りましょう。

車内では、思うように動けなかったり、足を上げることもできません。

高速バスなどの場合は、2~3時間ごとにサービスエリアなどで休憩しますので、

  • バスから降りて一旦着圧ソックスを脱ぐ
  • 軽くストレッチやマッサージをしてみる

と楽になります。

また、むくみやエコノミークラス症候群の予防のためにも、水分を摂ることも大切です。

しっかりとトイレにも行って、なるべく老廃物が身体に留まらないようにしてあげましょう。

夜行バスでの着圧ソックスは移動が長いほど必需品

夜行バスでの着圧ソックスは移動が長いほど必需品
  • 乗車時間が長いほど動けないため、着圧ソックスを履くのは効果的です。

おさらいすると、

  • むくみ、エコノミークラス症候群の対策にもおすすめ
  • 脚全体ならニーハイ、着脱しやすいならハイソックス、服装に合わせると安心
  • 使うときの注意点
    寝るとき用の弱圧だと快適
    乗車前に履いておく
    休憩時には、足を休めたり水分補給やトイレに行っておく

といった感じでした。

夜行バスや高速バスで長時間の移動では、足を疲れさせないためにも、着圧ソックスを使用して身体にも優しいバス旅行にしてくださいね。

長い乗車でも快適>>寝るときの着圧ソックスおすすめランキング